close

Topics

Camélia Blancの取り組みやお知らせをお届け

  • [ 胎内記憶教育 ]
  • 2020.11.17

二元性と量子力学

 

皆さんこんにちは。

20代を失敗させない!胎内記憶教育、最年少講師の山本花音です。

 

先日、トマスバーニー博士と池川明先生による特別講演会を視聴しました。

皆さんの中でも参加した方もいらっしゃいますよね。

 

その中で出てきた量子力学のお話と、

私が思っていたことについて今回は記事にしていきたいと思います。

 

「謙虚でいること」と「自信を持つこと」

私にとってこの二つはまったく正反対の言葉で、どうしたら両方出来るんだろうとかなり前から疑問に感じていました。

 

きっと自然と出来ている人からしたら何を言っているかわからないかもしれませんが(笑)

 

でも、量子力学の存在を知って何となくわかるようになったんです。

 

どういうことかと言うと、量子の世界では粒の状態と波の状態が同時にあるように、まったく違う形のものがひとつの個体に同時に存在するって、なんとなく似てるなぁって思ったんです。

(二重スリット実験https://www.instagram.com/p/CDLLyyjAyR2/?igshid=1bchheem1fl16

 

今までの常識ではありえなかったものが、科学的に証明され、認められていく。

 

それと同じで、それまで同時に存在しないと思っていた「謙虚さ」と「自信」が、自分の中でひとつになったんです。

 

考えてみたら、世の中にある二元性、善悪も同じですよね。

一つの事象に、悪だという人もいれば善だという人もいて。

もっと遠く離れてみたら、そのどちらでもあるしどちらでもない。

 

なんというか、量子の世界がとっても身近に感じて、

私の謙虚さと自信を両立するという事への理解も解決できました。

 

謙虚な人って、自分自身を愛して満たしているから、自信を持っていながら自慢せず、他の人への心配りが上手なのかもしれません。

私もそんな大人を目指して日々精進です。

 

先日、大木さんが浜松で開催する基礎講座についてブログでご紹介してくれました。

https://ameblo.jp/mihosaki5631/entry-12637986181.html

楽しみにしています♪

top